鯉沼和久【事業領域】
●事業計画、再生計画、事業承継計画の策定から遂行のご支援
●経営改善、売上向上、生産管理・サプライチェーンマネジメントのためのIT化支援
【ご支援にあたって】
経営者様のお考えをしっかりと把握し、現状の把握とありたい姿を整理しながら実効性のある事業計画を作成します。
また、経営管理体制の構築や業務改善、標準化を通じて、計画の遂行をご支援いたします。
事業承継は、経営と財産それぞれの承継についてバランスをとりながら遂行できるよう心がけております。事業承継は早期に着手すればそれだけ選択肢が広がります。お早めにご相談ください。
さらに、長年のIT業界での経験を踏まえ、売上拡大や業務改善など情報化を通じた攻めと守りのバランスの取れたIT投資を、中小企業ならではの視点を踏まえてご支援させていただきます。

【保有資格等】

事業承継士、ITコーディネータ、情報処理技術者(ITストラテジスト/システムアーキテクト/ITサービスマネージャ)

【主なコンサルティング実績】

●皮革製品製造販売業:IT導入による業務改善、標準化
●飲食店:売上向上のための業務改善支援/遊技場等運営業:経営再生計画策定支援及び実行支援
●電子機器販売業:保守部品交換のRPAによる業務効率化支援
●仕出弁当製造販売業:経営改善支援
●水産加工業:事業承継支援
●土木建設業:経営改善支援
●ものづくり補助金申請支援:ヘルスケア商品製造販売業/CMSサービス提供事業者/木製建具製造行
●小規模持続化補助金申請支援:ヘルスケア商品製造販売業2社
など

【略歴】

大学卒業後NECへ入社。製造業担当のセールスエンジニアとして生産管理パッケージの企画・開発・販売および導入を担当。その後、日本オラクルにてERPシステムの販売及び導入を担当し、トータルで約25年間サプライチェーンや生産管理のIT化に携わる。
独立後は経営革新等支援機関の認定を取得し、事業再生、事業承継領域で経営支援を行うとともに、経験を生かしたIT利活用による経営改善にも積極的に取り組んでいる。

【公職】

●認定経営革新等支援機関
●茨城県中小企業振興公社登録専門家
●ミラサポ登録専門家